牡蠣エキスが薄毛・白髪に効く3つの理由

049

シャワーを浴びている時にふと抜け毛の量を見ていると、以前に比べて大分抜けてしまっているような、気にしだすと人というのは止まらなくなるものですよね。鏡でよく見ると髪の毛がペタっと元気が無くなってしまっているだけでなく白髪も増えてきている。手遅れな人は頭皮が薄く見えてきてしまっているなんてことも。
そんな不安を解消するお手伝いをするのは牡蠣エキスなのです。
なぜ牡蠣エキスには薄毛や白髪が多くなってきた方にとってうってつけのアイテムであるのか、その理由を紹介したいと思います。

1.牡蠣には亜鉛が豊富に含まれている

まず始めに知っていただきたいのが、牡蠣の亜鉛含有量は食べ物の中ではダントツで100mg中約13.2g程の含有量を誇るということです。
亜鉛の1日摂取量目安が男性であれば12mg、女性であれば9mgなので牡蠣は100mg食べずとも一日に必要な亜鉛摂取量を補給できてしまう優れモノなのです。

亜鉛なら牡蠣エキスのサプリメントがおすすめ

2.髪の毛の合成の補助をしてくれる

髪の毛の成分はケラチンと呼ばれるタンパク質なのですが、このケラチンを体内で生成する働きを行うのがこの亜鉛なのです。なので亜鉛が不足してしまうと髪の毛が上手く生成できず、薄毛や白髪が多くなってきてしまうというわけなのです。

3.細胞の新陳代謝を上げることで細胞が活発化

亜鉛は細胞の活性化を促す栄養素でもあります。なので亜鉛を多く摂ることで上手く働いていなかった細胞にも働きかけ活性化させることができます。そうすることで髪の毛の根本にある毛根の中にある毛母細胞も代謝活性され太くコシのある強い髪の毛を作ることができるのです。

まとめ

亜鉛は厄介なことに不足してしまうと様々な症状がでてしまう栄養素です。それと同時に過剰に摂取しても過剰症となって様々な症状がでてしまう非常に敏感です。
ですが用法用量を守ることであなた自身が考えている以上に効果を発揮してくれますので、日常では中々摂りづらい亜鉛も牡蠣エキスでは簡単に摂れてしまうので一度試してみてはいかがでしょう。